槙野雅央のありがとうブログ 共生社 ホームページへ

2015年11月29日

2015シーズン到来 尼崎かき金

thumb_IMG_2746_1024.jpg

2015年度冬シーズンの初物「かき金」でした

知るひとぞ知る尼崎の名物料理「かき金」に今シーズンも来ました
東京の高校同級生&グル友の銭君のたってのリクエストで成立したかき金会でした

彼の企画から今回は高校の同級生11名が集まりました
いつものコースは、牡蠣酢、牡蠣の土手鍋、カキフライ、そして牡蠣の釜飯ですが
今回は一歩進化させて牡蠣の殻焼きが加わりました

去年は、牡蠣の生育が悪く小ぶりの牡蠣でしたが今年はしっかりと成長しています
今シーズンあと何回お世話になるのかわかりませんが

いつも期待を裏切らない「かき金」でした

今シーズンの「かき金」の素晴らしさは単なる料理のうまさだけではなく
お店の方の接客のホスピタリティーにあると感じました

一流のお店の凄さは料理の美味さだけではなく人のオペレーションにも
一流の秘訣があるようです

コメント (0)

2015年11月13日

2015クリーンライフビジョン21大阪

thumb_IMG_2722_1024.jpg

2015/11/13-15の開催日にインテックス大阪にて
クリーンライフビジョン21in大阪として展示会が開催されました

弊社にとってTAGGED PROJECTの展示は昨年の東京に続いて
2回目の試みでした

前回のプロジェクトは第1弾のTAGGED for Gardenという植物用の
プランツタグとして弊社取り扱いの洗っても破れない印刷が消えないという
業界で使われている特殊な用途のタグをクリーニングタグ以外の用途としての
事例で商品発表をしました

平素はクリーニングの洗浄識別ラベルとしてのタグでありますが
昨日素材として業界外の活用でクリーニング業界の優れた技術を再認識して
循環型ビジネスのクリーニングのエコロジーさを再認識してもらい思いです

クリーニング業界の店頭窓口で消費者の心をキャッチして
業界のお役に立てるようなプロジェクトして今回はより一般的なメモパッドとして
TAGGED MEMO PADという名称でアプローチしました

これらの取り組みが循環型環境ビジネスのクリーニング業のサポートとなり
ウインウインの関係として成長発展できるように益々今後このシリーズを発表してまいります

コメント (0)

2015年11月05日

目の前にある壁を見るのか壁の向こうを見るのか?

thumb_IMG_2699_1024.jpg

全日本マネジメントコーチング協会関西ブロック後期勉強会でした

コーチングとは相手の望むべきところへコーチである聴き役が
傾聴する相手との質問や共感することより自分の持っている資源を
活用できるように導くのもである

今日のコーチングの学びは色々あるコーチングの手法の中でも
非常にパワフルな手法を学びました

通常は、コーチはクライアント(相手)に対してクライアントの解決したい
課題について傾聴し共感しそして話を要約する
その要約することによってクライアントの頭の中を整理する
そして今度は、クライアントのなりたい状態やなりたい未来について聴く
そしてこのような過程からクライアントの望むべきところを導きます

しかし、通常はクライアントの話を傾聴する中でクライアントが抱える
現状の課題や障害物の話を聴いて中々解決への糸口へ辿るには多くに時間を
要することが大半である

今回の学びは、この手法を超越したものでした
ただし、クライアントとの絶対的信頼関係(ラポール)ができていて成立する
手法であると感じました。

なぜならば、コーチングの手法として傾聴し共感するよりも未来のなりたい自分を
強烈にイメージしてそのようになった時の気持ちが現在の課題よりも大きく
その良いイメージが成功へのモチベーションや何が何でもやり遂げることへの
ヒントを導き出せるという超可能思考的なコーチング手法でした

今回の手法は、信頼関係のあるクライアントに対しての取っておきの手法でした

コメント (0)

 

Copyright © 株式会社 共生社 All Rights Reserved Powered by geniusweb