槙野雅央のありがとうブログ 共生社 ホームページへ

2014年07月27日

中国楽器ライブ

10513386_616124865152823_502744362454082430_n.jpg
 
日曜日の夕刻17時半より楽しんできました
二胡に楊琴そして三味線に縦笛そして歌の競演でした
17時半から19時半までの2時間はサラダにステーキ料理付の
飲み放題でした

親友の小川さんと二胡の王先生に胡蝶会のメンバーで
盛り上がりました

演奏を聴きながら食事にお酒も良いのですが今回は先に
食事タイムが有りその後切り替えてのライブです

メリハリがつきどちらも楽しめる会になりました
おまけに小川さんの結婚入籍の告白まで受ける
ハッピーな一日でお酒もうんと進みました

お友達に演奏に素敵な時間の共有に感謝します

コメント (0)

2014年07月16日

インドネシアクリーニング事情視察

jeeves_R.jpg


7/9-15までの1週間でインドネシアジャカルタ
そしてバリ島のクリーニング事情を視察に
生産性協議会の皆様と行ってまいりました

インドネシアは人口約2億4500万人で日本の倍
アジアの急成長株で2013年に比べて法的最低賃金が
44%も上がる成長著しい勢いのある国です

それにつけて個人の所得が上昇し中間所得層が膨らみ
高度成長を進行中です

そこで今回視察のクリーニング業者さんをABCクラス
それぞれをピックアップし見学してきました

Aクラスはロンドンに本部を持つJEEVESインドネシアという
フランチャイジーです
マーカスさんは地元の大資本家です
学生時代アメリカで過ごし白シャツのファッションスタイルを
好みとしていたところ地元のクリーニング業者さんを利用すると
白シャツが黄ばんだシャツになって戻ってくるということで
当時インドネシアでは高級クリーニングが無く自分で
創業されたそうです

日本では、きれいな水が簡単に手に入るのですが
インドネシアでの水事情は厳しく水の浄化が高級衣料の
クリーニングには欠かせない設備だそうです
イギリス王室御用達のJEEVESさんに習いビジネスを
地元流に展開しましたが当時は、お客様が無く新しい
ビジネスモデルからの開発だったそうです
今では総所得層の上位1%だけを占有する超高級クリーナーに
成長されました

続いて見学したのがキロアンという地元での持込みランドリー業者
さんでしたインドネシアのクリーニングスタイルではこのクラスの
業者が洗濯代行業として市場の98%を抑えるという者でした

次にこのJEEVESとキロアンの中間のBクラスドライクリーナーですが
この市場は、これからの急成長する中での衣類事情が変化する
中での需要拡大だと感じました

市場が育つ中でいかに戦略を練り市場を育てていくのかが
今後のインドネシアクリーニング事情であるように感じました

コメント (0)

2014年07月06日

第7回全日本マネジメントコーチング協会全国大会

%96%B3%91%E8.jpg

コーチングによる社内活性化
「コーチングとは大切な人を相手の行きたいところへ届けるお手伝いを
すること」である。
この手法を会社で活用するにはまず何よりも私たちは何をするために
会社へ集まっているかを
社員同士で共有することです
7/6日曜日に東京で第7回全日本マネジメントコーチング協会全国大会が
開催されました
企業事例として208年の歴史を誇るくず餅の「船橋屋」さんの事例が
紹介されました

コーチングの目的は、目的地の絵葉書を描くこと

・同じ志を持つ仲間を増やすこと  それには目的地であるビジョンを
 共有できるように見える化すること
・場の力を育てる  社会に対する自社の価値として共通認識、
 共通理解、共通体験、共通言語を共有する

場の力を育てる4つの要素

 A、仕事の意味と価値を共有する

 B、自信の向上
  (会社に対する、職業に対する、商品に対する、自分に対する)

 C、共感力の形式(共通認識、共通理解、共通体験、共通言語)

 D、一隅を照らす文化の醸成

コメント (0)

 

Copyright © 株式会社 共生社 All Rights Reserved Powered by geniusweb