槙野雅央のありがとうブログ 共生社 ホームページへ

2013年05月31日

久々の韓国出張

m-makino@kyosei.co.jp%93%EC%8ER_R.jpg

日本は、梅雨入りでここ数日うっとうしいお天気続きですが
韓国ソウルは快晴です。しかも湿度も低く快適です。

昨日夕方、食事の為に街中をウロウロしましたが
平日の夕方にもかかわらず町は、サラリーマンにOLで
一杯でした。明洞で少し前までは無かったオープンカフェが
道路側に所狭しと溢れていました

これも世界的トレンドでしょうか?
明洞の街は日本でいえば新宿、渋谷と言ったところでしょうか
世の中のトレンドがいち早く反映される街です

そこで初めて韓国でメガネを作ろうと「Dot eyewear」という
お店に行きました。最近では日本でも眼鏡市場とかZOFFなどと
安く眼鏡を購入できる店が増えてきましたが、韓国では以前より
上質の眼鏡が安く買うことができました
やはり韓流スターやアイドルの眼鏡着用率が高いので非常に
需要が高いからだそうです
需要が有るからたくさん作って良いものが安く買える
世の中もこのようにお互いが便利で使いやすくリーズナブルな
商品やサービスの提供ができるようになる必要を感じました

コメント (0)

2013年05月24日

ついにバイクで・・・

972859_630199850341274_45825710_n_R.jpg

今年の年始に東京の或るお客様を新年でご挨拶に伺ったのが
バイク取得のきっかけです

ここ3年ほど山登りで心身ともに修行として鍛えてますなんて
言ったものですからじゃあ山登りと温泉はつきものだという
意味もない方程式を持論としていらっしゃる方で色々な写真を
見せていただき、その結果乗ってみようという結論に達しました

そして2月16日阪神ライディングスクール入校から4月14日卒業
本日よりバイク通勤です(^^)

この時期のバイク通勤は、風になった気分で最高ですね
気分が良い上に通勤時間10分短縮です

バイクの免許を取得しバイク乗りになって思うことは4輪ではなく
2輪は不安定ですね、両足で支えて立つか常に走っていなければ
安定が悪く、ある意味とてもアクティブです

バイク走行のように身も心もフットワークの良い人間目指して
頑張ります

コメント (0)

2013年05月21日

クロネコヤマト運輸に学ぶ

window_photo12.jpg

TCCにてクロネコヤマトの神奈川ベースに行ってきました
現段階での国内最大の基地だそうです
ここには、ヤマト運輸の見学コースが有ります

創業から現在に至るまでの説明や荷受け、発送の現場も見ることができます
一番感動したことは企業グループ理念の浸透です
創業精神の社訓は特に秀逸で

社訓
一、ヤマトは我なり
(社員一人ひとりが会社を代表する者と意識し、お客様や社会に接する責務を担う)
一、運送行為は委託者の意思の延長と知るべし
(運送サービスを通してお客様の思いを受け継ぎ、まごころをもってお届けする)
一、思想を堅実に礼節を重んずべし
(社員一人ひとりが、礼儀と節度を重んじ、社会の一員として法と社会規範を守り、高い倫理観をもって、公正に行動する)
とありその創業の精神は会社のDNAとして脈々と受け継がれて浸透しているのだと感じました

これが会社の存在価値を作り世の中に必要とされる企業として成長していく基本になっているんですね。やはり理念の浸透こそ会社の基軸なんです

コメント (0)

2013年05月15日

東日本大震災被災地訪問で思うこと

IMG_3440_R_R_R.jpg
日創研経営研究会In仙台で東北の被災地に行って来ました
写真に写っているのは大川小学校です

2011.3.11では20000人を超える地震による犠牲者の方々に
哀悼の意を捧げると共に一日も早い復興をお祈りしています

私も1995年1月の阪神大震災を経験しましたが、しかし、
東北のこの度の地震は単なる揺れだけでなく津波という
恐ろしい自然災害が加わり大惨事になりました

緊急時において指導者がどのように判断するかはとても
大切なことです。迅速で適切な決断が生死を決することに
今回はなったようです

写真に映る大川小学校の子供達は指導者の間違った決断
遅すぎた決断に翻弄されすぐ裏山に逃げていればよかった
にも拘わらず多くの犠牲を払いました

経験したことのない中での判断は難しいですが普段から
予測できる災害には訓練などの備えが必要です
経営者として常に有事への備えは怠らないようにしたいものです

コメント (0)

 

Copyright © 株式会社 共生社 All Rights Reserved Powered by geniusweb