槙野雅央のありがとうブログ 共生社 ホームページへ

2013年02月16日

仮面ライダーを目指して

%83o%83C%83N.JPG

2/16土曜日、遂に学生時代から夢だった自動二輪免許の取得のため
阪神ライディングスクールに入学しました

車の免許は、大学入学と同時に取得したのですが、結局当時の車の
免許はいくらとっても原動機付自転車の免許しかついてこず
いつかは自動二輪で仮面ライダーや月光仮面(古っ・・(T_T)のように
バイクにまたがり颯爽と街を走りたいと思っていました
社会人になると中々時間やきっかけがなく今の今になってしまいました

今回のきっかけは、年始に東京のお客様訪問の折に趣味の話になった
ところ最近は専ら山登りを健康のために時間があればやってますなんて
言ったものだからお客様が「それはいい!」自分たちも山登りしています・・・
但しオフロードの山林をバイクで走り或る一定の場所まで行きそこからは
険しい道、道無き道を歩いて全国の秘湯めぐりをしていますと言われました
そのことを聴いたものだからもうこれ以上の機会は人生この後きっとない
だろうと一念発起して今回中型バイクの免許を取りに行くことになりました

さてさて免許の取れるのはいつになるやら
免許取れたら早速山へマントでもつけて行ってみます(笑)乞うご期待

コメント (0)

2013年02月11日

春の日差し時々雪

%98Z%8Db.jpg

今日は9日間のタイ出張から帰国後2月初六甲山(2013年8回目、通算108回目)
でした。長期出張など日頃と違う生活をした後やストレスなどのお疲れモードを
リセットするにはやはりこれです

私の場合、六甲山に登りきれいな空気を吸いたっぷり汗をかき有馬温泉で
汗を流すこれでばっちりと普段の生活リズムに戻れるんです(笑)

今朝は随分と暖かく日差しも春の気配を感じるものでした
出張中の運動不足を解消するためにもいつもの15kmほどの行程です
今年は、例年の数倍に及ぶスギ花粉の飛散があるらしいですが山を行く人の
中にもマスクをしての登山者を何人も見ました

私は5年ほど前に手術した蓄膿の手術以降は花粉に対する反応は極めて
少なく鼻炎や頭痛に襲われることもお蔭でなくなりました

陽気に誘われての六甲登山でしたが山頂の登頂し有馬温泉側に下山しようと
するころから雪に見舞われ大急ぎで有馬温泉金の湯へすると山は人が
少なかったのに流石に3連休からなのか金の湯は男湯も女湯もロッカー待ちの
お客で長蛇の列でした

それにしても有馬温泉いつ行っても人気の温泉です

2週間ぶりの六甲登山に気持ちも心もリフレッシュで明日からの
仕事が頑張れそうです

コメント (0)

2013年02月06日

タイ生活の必需品

IMG_2567_R.JPG

この度、初めてのタイを旅してきました。未知の世界は興味深い。

初めにタイについての基礎知識です
日本より西南へ飛行機で飛ぶこと約6時間で
首都バンコクへ到着しました。国土は日本の1.4倍、人口は6000万人で
年中暑い国です11月ー4月乾季で5月ー10月が雨季だそうです
今回は流石に乾季ということで一度も雨に降られることもなく
毎日、日中の最高気温は32℃くらいまで上がります。
しかし、日本の夏と比べると湿気が少なくとても過ごしやすい気候です

到着して驚いたことに車は右ハンドルの左側通行で日本同様です
しかも、走っている車は圧倒的に日本車が多くトヨタ、ホンダ、日産など
が主流で走っているタクシーも日本車が多く中国とは違い親日で
あることが、色々なところから感じることができました

スーパーに行っても日本の食材は多くお菓子では、グリコにブルボン
そしてここで紹介する写真も日清のラーメンのオンパレードでした
必見は、日本で見る種類よりも数が多いことです。それだけラーメンは
日本食の中でも特に支持される食材ということが言えます

また今回のツアー中はホアヒンという街で過ごすことがほとんどでしたが
マーケットビレッジというショッピングモールにもFUJIという日本食や
おまけにやよい軒までが出店しているという念の入れようにはびっくり

海外に出て外国人からいかに日本の食文化が支持されているかと
いうことが分かります。

日本食は世界でも有数の人気の高い食事なんですね

コメント (0)

 

Copyright © 株式会社 共生社 All Rights Reserved Powered by geniusweb