槙野雅央のありがとうブログ 共生社 ホームページへ

2012年06月18日

比叡山特別体験

%8D%AA%96%7B%92%86%93%B0.jpeg
6/16-17で比叡山特別体験に行って来ました
三田のサントアン塚口裕子さんからお誘いいただいての
体験でした

比叡山は京都と滋賀県をまたぎそして琵琶湖を眼下に
見下ろす京都の守護寺として伝教大師最澄が788年に
比叡山を天台宗の総本山として開かれました

日本仏教の開創がここでなされ天台宗がここに始まる
多くの修行者がこの地から悟り開いた仏教を全国に
広める起点として禅宗、浄土宗、浄土真宗などの創始者も
この延暦寺で学び世に広めたという

この場でこの度、高山住職に御案内いただきより深い学びと
なりました。100日開業、1000日開業などはこの比叡の山を
日に30km歩き毎日悟りを開くために人の寝ている間に歩き
そしてお堂でお勤めをされます
毎年3月28日に100日開業が始まると毎日欠かすこと無くどんな
天候でも修行は休むこと無く続くそうです
1000日開業はこの連続で7年の時間を要するそうです

本当の「覚悟」とはこのように一旦始めたら遂げるまで止めない
ことだそうです。今回この修行僧に夜中の雨の降る中で
御加持をいただきまたお勤めをご一緒させていただき
本当の「覚悟」の意味が生半可でないことを知りました

コメント (0)

2012年06月10日

第7回定期演奏会

%92%E8%8A%FA%89%89%91t%89%EF_R.JPG

プティ・タ・プティ アンサンブル神戸の定期演奏会も
今回で7回目を数える娘が小さい頃からバイオリン教室に行き
始めたバイオリンであるが嫁の世話でドイツの演奏仲間との
交流もしまた1年間限定ではあるが交換学生としてドイツでの
生活をし大学ではオーケストラ部での活動を全うし演奏活動を
楽しむ娘と行きがかりとは云えそのお世話を通じて自分もその
演奏活動をすることがライフワークとなった嫁

現在7年目の団も始めた当初は、演奏活動をする仲間が居らず
満足な活動もできなかったりだれに指揮者をしてもらうのかなど
数多くの問題を抱えていた団であったが、地道な草の根活動
紆余曲折は有ったものの変わらぬ情熱でここ1年2年で飛躍的に
団員が増えて内容も充実してきたようです

今年は灘区民ホール(マリーホール)での演奏になりましたが
過去最高の入場者の前で充実した演奏ができたようです

会社も演奏団も同様で思いを共有できる仲間が集まるので
良い活動になるということですね
まず「理念」有りきそして共通の「目標」組織の常道なんでしょうね

コメント (0)

2012年06月08日

経営者よ大志を抱け!

%91S%8D%91%91%E5%89%EF_R.JPG

6/7-8と北の大地札幌において日創研経営研究会の全国大会が
開かれた。毎年一回この時期に行われる全国各地をリレーする
大会です。
今年のテーマは「経営者よ大志を抱け」でした。
全国から1106人の仲間が集う大会となりました

今回ご講演を頂いた株式会社サッポロドラッグストアーの富山社長
そして株式会社土屋ホールディングス取締役会長の土屋公三氏も
夕張市長の鈴木直道氏も理念を持ちビジョンを掲げる素晴らしい
リーダーでした

今の日本は、どこか被害者意識が高くで世の中が閉塞的で誰も
リスクを取らない風潮となっていますが上記のこの3名の人たちに
共通しているのは決して恵まれたスタートではないがそれぞれに
大志を持っている点である

サッポロドラッグストアーの富山社長は事業の拡大に貪欲な
ばかりでなくファーマシー(薬局)からドラッグストアー(一般用
医薬品+健康+美容)などと事業の領域を広げることによる
同業他社との差別化更には人口集中地でも過疎地でも
ビジネスを展開できるモデルを構築するなど環境に合わせた
商売の取り組みである。
これも創業当初開業するのに幾多の苦労をした
産みの苦しみの中でつかんだ仕組みとそして人を魅了する
教育のシステムはとても素晴らしく右脳も左脳も鍛えられるから
人間力有る人が育つと感じました
同様に土屋公三会長も創業当初、業界ではアウトサイダーと
言われる中での成長にはやはり創業当初の苦労を超えた
からこそ今があると言われていました

また夕張市長の鈴木直道氏は若くして東京都庁の職員から
夕張出向を機に地元の人から推薦されて同市長として立候補し
見事当選されました恵まれた東京での職場環境、守られた
立場を廃しての夕張市長として地域の再生を魂込めて取り組んで
おられる気概を強く感じました

何かをやろうと思えば困難や障害は必ず起こるそこで試されるのが
本当に達成しようとした目的である目的を見失わない限り理想に
近づくことができることを確信する大会になりました

この度、お世話になりました北海道の経営研究会の仲間に
感謝いたします

コメント (0)

2012年06月01日

SUPER COOLBIZ 2012始まる

banner_white_R.jpg
本日6/1より大々的な環境省の呼びかけによるスーパークールビズが
スタートしました。
原子力発電所の再稼働がどうなるかわからない中で
国民一人ひとりが省エネルギーに意識を持って節電に
心がける夏の始まりです
・クールワークでは効率的な働き方として勤務時間の
 朝型シフトや残業なし
・クールシェアーは、一人一台のエアコンを止めできるだけ
 まとまって一つの涼しい場所に集まる
・クールファッションではかりゆしウェアうちわ扇子・日傘と
 厚さをしのぐ工夫を
他にもクールハウス・クールアイデアなどがあります

環境の変化によるライススタイルの変革が求められます

差し詰めクリーニング業界においては、一番消費の多い
スーツやYシャツなどのビジネスユースから家庭で洗える
衣料への転換は需要に大きく影響をしかねない状況です
この転機をどのように捉えるのかです。家庭用の洗剤などは
昨年より香り有る洗剤などが台頭してきています

温度が一度高めの設定をするだけで汗をかく量も増えて
体臭が匂い気になる機会も増えることと思われます
新たしいメニューの開発で需要喚起できることを
切に願います(^^)

飲食店だけのおしぼりサービスでなく洗うことが得意な
クリーニング業かだからこそ来店のお客様におしぼりなどの
サービスをされるときっと喜ばれるのでしょうね

これから湿気の多い梅雨、そして蒸し暑い夏にそなえて
汗も体もそして智恵も絞りたいものです

コメント (0)

 

Copyright © 株式会社 共生社 All Rights Reserved Powered by geniusweb