槙野雅央のありがとうブログ 共生社 ホームページへ

2012年03月30日

増益経営のためのIT活用セミナー

530161_269051359846535_100002250207133_595751_1083898_n_R.jpg
全部見せます 増益経営のためのIT活用セミナーに
参加してきました

講師は南大阪経営研究会の高畑講師です
弊社のホームページ担当の田中しのぶさんと一緒に参加し
弊社のホームページを丸裸にしてみようと意気込んでの
参加でした

色々とお話を伺いましたがやはり売れるホームページ
人気のホームページはやはり沢山あるホームページから
選んでもらえる検索用語にまずはヒットすることからということに
つきるようです
そりゃーそうですよね見てもらわない限り知ってもらう
買っていただく土俵にも載らないわけですからね

SEO(Search Engine Optimization)
これはGoogleやYahooで検索した時の順位が最適化される
つまりインターネット検索した時に始めに来るか後に来るか
の順位のようなものらしい

日本一高い山はどこか知ってるといった時に一番は富士山
これは知名度が上がり誰もが知ることになるのですが
二番以下はどれだけの人がどれだけの情報を持っている
のでしょうか?このことからもインターネットビジネスでは
この順位いかんでビジネスの成功が決まるといっても
過言ではないそうです

この4月からしっかりと勉強してビジネスに直結するHP作成に
力を入れていきたいと思います 乞うご期待!!


コメント (0)

2012年03月08日

43期だよ 全員集合!

CIMG4433_R.JPG

3/8朝10時半阪急芦屋川北ロータリー集合で
第43期経営方針発表大会前日の景気づけで六甲山頂登山を
決行しました。当日は前日までの雨は上がり早朝よりとても
良い天気に恵まれました。
昨年、一部有志で登頂した夏の富士登山以来2度目の登山ですが
普段、運動不足のメンバーも併せて全員で登頂でした

常日頃より私は六甲山に登っていますので十分に参加者全員に
行程については告知案内  そして山頂でのサプライズも含めて
十分に計画を練ったつもりでしたが想定外のことばかり(^_^;)

人生も登山も中々思うようには運ばないものです。ある程度の
時間のズレや怪我などを含めて準備をしていたつもりでしたが、
思うようには行かず手強いものでした。

参加した社員さんは六甲山ハイキングのつもりで参加されたのかも
しれませんが、いきなり出足から結構な険しい登りに面食らって
いたようです。途中登ったり降ったりの連続なのですが、一部の
メンバーはゴルフ場を横切るゲートを進入禁止と勘違いし大きく
迂回して先頭集団だったはずが最後尾になるというハプニング
もありました。予め地図を準備し案内をしていましたがまとまって
一緒に進むことが困難で全員をリードしながらの登山はできず
私自身のリーダーシップのあり方も少し考えさせられました

そんな中で参加された社員さんはこの六甲山登山を通じて何を
感じられたのでしょうか?たかが931mの山でも準備は勿論のこと
体調を整えて参加することや全員で目標を達成する意味は・・など
多くの学びを得ていただけたと思います。
山の頂上にたどり着くには地道に一歩一歩の積み重ねることです
私達も今期の目標に向かってしっかりと進んでいきたいと思います

そして山頂で寒い中皆さんのために人数分美味しいおにぎりを
作ってくれた宗さん最後の奉公でお湯を沸かしてカップ麺や
ビールでお出迎えしてくれた中井くん皆さんの延着を嫌な顔
ひつつしないで最高の笑顔でサポートしてくれましたことに
感謝します 今期お客様にどれだけお役に立てるか
気力・体力共に充実して一年間元気に参りましょう

コメント (0)

2012年03月05日

実習生日本語検定2級合格

%93%FA%96%7B%8C%EA%8C%9F%92%E8%8D%87%8Ai.jpg
今朝の共生印刷朝礼で実習生の日本語検定合格の発表を
いたしました来日3年目になる田さんそして来日2年目の
曹さん燕さんの3名です。
現在実習生は6年目で毎年2人ずつ受け入れをしていますので
受験資格の実習生合計は5期生までののべ10名です
我社では10名中1期生の2名3期生の2名そして今回の
4期生1名5期生2名で10人中7名が在日3年間の中で日本語
検定2級に合格しています。これはとても誇らしいことで
年々日本語検定が難しくなる中で今年は同じお世話になる
組合から14名受験中我社の社員が3名の合格者を出しました
鼻高々でとても気持ちが良いですね

我社の工場部門では印刷の仕事をするわけですからやはり
言葉を知り言葉を使い円滑なコミュニケーションをお願いしたい
そんな中で大変良くやってくれていると思います
特にこの度5期生で2名の合格者が出たということは後1年
受験できるチャンスがあります是非、帰国までに1級の試験に
合格して帰国後翻訳か通訳の仕事で活躍してもらいたいなんて
思っています
いずれにしても本人の努力は当然のことですが学んで実力を
つけることができる「学習する組織」「研鑽しあう社風」を
育てたいと思います。なぜならばこれから益々厳しい時代を
迎えるにおいて考える力をもち仕事が出来る能力を身につけ
人間力がある人間しか企業を育てることができないからです

コメント (0)

2012年03月03日

35年ぶり高校同窓会ゴルフコンペ

%8D%82%8DZ%93%AF%91%8B%89%EF%83S%83%8B%83t_R.JPG
3/3はひな祭りですが、今年のひな祭りは35年ぶりの
高校同窓会ゴルフコンペでした。35年前に同じ高校へ
通っていたというだけでお誘いいただきましたゴルフコンペ
でした。本当に全く卒業以来ただの1度も接点のなかった
人も居ました。不思議ですね同じクラスになったこともない
のにまた高校3年間で言葉を交わしたこともないのに
互いに親しく楽く過ごせた一日です

いろいろな御縁がありますが35年経ってお会いすることも
あるわけですから普段から接することのある方々との
ご縁はなおさら重要です
今回のご縁もこのブログでも昨夏にアップしました中学の
同窓会つながりなんですね!その時のつながりで今回の
お誘いで過ごせた楽しいひと時でした

35年も間が開くとどこの誰だかわからない状況でした
50歳も超えると人は自分の顔に責任を持てと言われますよね
人生絵柄がきっと顔に深く刻まれるんでしょうね厳しく険しい
生活をしていると険しい顔になり人の温かさに触れられたり
与えたりしているとまたそのように穏やかな顔になるので
しょうね

年を取るほどに味のある人間になりたいと思う
味のある人間とは、色々なことを経験して人の痛みが
わかる懐の深〜い人間のことです

コメント (0)

 

Copyright © 株式会社 共生社 All Rights Reserved Powered by geniusweb