槙野雅央のありがとうブログ 共生社 ホームページへ

2011年06月19日

父の日コンサート

IMG_2444_R.jpg
6/19 この日は、嫁と娘が2006年より立ち上げたアンサンブル
プティタプティ神戸の第6回定期演奏会でした。
毎年5月から6月に年に1回の演奏会を開催しています

毎年のことではあるが、この日も開催時間前からスタンバイの準備で
会場入り三脚にムービーそしてデジタルカメラにICレコーダーと
よくもまあ念のいったことであると自分でもこの献身ぶりに
我ながら感心している

2006年よりスタートの頃は以前同じような形態で運営を行っていた
神戸少年少女合奏団という団の解散でできたこの団は
高校生などの学生を中心した団でそのお母さんがたは
付き添い程度であった

しかし、その父兄も今や中心的存在になりつつまた子供たちも
立派に育ち団の精鋭になりました。
団員もその取り巻きも毎週一度の練習で腕を上げました

今年の発表曲もクラシックから皆さんのよく知っている
ポピュラーな曲まであり来場いただきましたお友達からは
とても評判がよいコンサートでした


毎年のこととはいえ撮影班、録音班として駆りだされる私は
お世話することが嫌なわけではないのですが、
やはりやらされてる感ありありでした

しかし、今回の団員の演奏を聴き成長の姿を見ると気持ちは
肯定的解釈に変わり差し詰め「父の日生コンサート」で
一番いい席で私のための演奏会と考えると
とっても幸せな気分になりました

何事においてもそうなんですが客観的に傍観者として
参加するよりも気持ちは、いつも主役で主体的に物事に
参加すると楽しみも得るものも大きく
なぜか感謝の気持ちすら湧いてくるのが不思議です

コメント (0)

2011年06月12日

趣味の山登り

IMG_2419_R.jpg
6/5(日曜日)12(日曜日)2週続けて六甲山へ登ってきました
日々の肉体的疲れも精神的疲れも山へ登るだけで癒されます

昨年8月に尊敬する木村会長の1000回六甲山登山をご一緒させて
いただいてからというもの毎月月参りのように六甲山へ登るように
なりました。子供の頃、登山会に入り東灘の保久良山(ほくらさん)
へは毎日のように登っていましたが、その後はほぼ40年くらい
定期的な山登りはご無沙汰していました。

山登りは、いいですね一人でも気軽に登れるしまた仲間と登るのも
また愉しからずやです。一歩一歩足元を確かめながら選択しながら
慎重に歩を進めていきます
体力に応じての山登りですから時間がかかります。しかし、徐々に
体力が付いてくると次に思うことはより高い山を目指したいということ

そしてその思いが余ってこの夏には思い切って富士登山ご来光登山を
計画中です。

コメント (0)

 

Copyright © 株式会社 共生社 All Rights Reserved Powered by geniusweb